BLOG
ブログ

世界をキャッチアップ

 先週東京で一仕事終えた後、今週は大阪でセントレジスの洗濯現場を視察したり、相変わらず充実の日々を過ごせました。昨日は久しぶりにジャカルタとシンガポールの知人とオンライン飲み会を開催し、情報交換しております。

 2月に入って寒かったのですが、今日はいい天気でゴルフの初ラウンドも経営者仲間と楽しめました。パンデミックが2年以上続いていますが、ニューノーマルにもう慣れ、願うは海外との行き来の開始です。

(名門と言われる奈良国際GCにて、通称「大ぼら会」

 一方予定通り事が進まない、いや、ずれ込む事も多く、これは本当に悩ましい問題です。日本は元々時間に厳密な国民性だったのが、変な所をグローバル化したのでしょうか(笑)

 なんかここは本当に日本かと疑ってしまう、進みの悪さが目立ちます。土地区画整理事業は特に目も当てられません。来月再度理事会が開催される予定ですが、もう年度末決算です。

 10月に理事として再任されてから、理事会は開催されてませんし、先月末にようやくその議事録の修正が完了した次第です。コンサル会社にこちらから情報提供し、コンサル会社がようやく応じた次第です。

 八木春産業は大阪中心のまま和歌山まで展開しますが、八木春株式会社は管理部門を東京に移すので、週明けは又東京に行く予定です。果たして我々もそのスピードに慣らされてしまうのか、それとも突き放すのか、来月はそのターニングポイントです。

 パンデミックが収束したら浦島太郎みたいな事のないように、世界をキャッチアップしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。