BLOG
ブログ

志の実践「船場ビジネス倶楽部」

 ジャカルタです。日本はお盆に突入し、仕事も捗りません。ジャカルタではやる事もあるので丁度いい塩梅です(笑)

 三方よしを世界に広めるべく、クリーンビジネスと言った経済手段を使っていますが、コミュニティをどうデザインするかが肝心だと思います。会社といった組織はその一つに過ぎません。

 モラロジー教育財団という祖父の代から関わる公益財団法人がありますが、船場ビジネス倶楽部というのを2017年に開始しました。元はビジネスクラブという財団法人の公的活動なんですが、そこから宇治園の重村さんと話し合って気さくな会で勉強する機会を作ってきたものです。

 基本理念は「道経一体」という、「道徳なき経済は罪悪、経済なき道徳は寝言」を実践した活動ですが、今回はそろそろ財団法人の維持員になってもらうように仕向けました。財団法人に参画しなくてもこの会の参加は可能なんですが、よそは大抵会員制です。

(丼池繊維会館で開催)

 8月8日その日誕生日を迎えた同じく宇治園顧問の中村剛氏を講師として、「今すぐ役立つ道経一体講座」と題し、今回は約20名で開催致しました。最近はオンラインも併用したハイブリッド開催だったのですが、それもやめてリアルだけの会とし、人数も限定しました。

 以前同様ランチ会にして参加者の玄品ふぐ社長からフグ寿司を用意してもらい、華も備わった気がします。最後は主催者の一人クツワの西村さんから中村さんに名入れの筆箱までプレゼントし、いい締め括りになりました。

(フグでも名入れ)

 今回の企画発案者、八宝商事荻野社長は会場準備から会計までやってくれて本当にいいチームワークだったように思います。講義の中身はどうっだったか、結果はどうだったかは有料なので秘密です(笑)

 こうしたコミュニティをデザインする役割はやりがいがあり、志の実践と言えます。皆にお勧めです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。